MY巨乳史外伝8

人生は短いものです。いつまでもまっさらな感動ができる心でありますように

 

春日井静奈

春日井静奈

ほんとにぼくとしたことがいったいどうしちゃったのかな。かわいらしい胸にこんなに惹かれるなんて、、照りつける光、白い砂、澄んだ水、海からの風にそよぐ椰子の葉。まぶしくこぼれた笑顔の残像がいまでもまだ目の奥にやきついている。

きっと魔術にはまってしまったのかもしれないね。

 

三浦綺音

三浦綺音

仰向けに寝るとすっかり無くなってしまうはかなさはあるけれど、起きたときには集まって美しい形になる。着衣にだまされるのは自分が悪い。こういうおっぱいは典型的な日本人のタイプなのだからね。

 

ノーマスティッツ

ノーマスティッツa ノーマスティッツb

アイコラ画像などで画像をいじって巨大なバストを作って楽しむ人たちがいるがどうも私にはその楽しさがまったく理解できない。実際に存在しない、しかもあきらかに違和感がある妙な画像を見て何が面白いのかと思うのであるがしかし考えてみればアニメというのもヴァーチャルな世界でありそれは楽しめるのだから同じことなのかもしれないが。

ノーマは巨大な胸を見慣れているアメリカ人のマニアをも納得させるまさに「超」の文字を冠してよい爆乳さん。彼女はその胸でアメリカンドリームを実現させたシンデレラである。たしかに天然でこのような人を見いだせる確率は何万人に一人というくらいのレベルなのかもしれないがさて、日本には果たして存在するであろうか、、

 

鮎川なおみ

鮎川なおみ 鮎川なおみb

なぜこの人を掲載するのにここまで迷ったのか自分でもよくわからないところがあるのだが単純に言ってしまえばやはり顔のほうがきれいすぎるからなのであろう。

ほとんど同じくらいの大きさの胸なのにある人の胸は色っぽさが前に出ているのにある人はそうでない、というのはいったいどのような原因があるのだろう、ということについて未だ私も解答の尻尾も見えないというところである。

 

佐々木優 / 紅地秋

佐々木優 紅地秋

生物が進化していくにつれ爆発的に多様性が増したごとく90年代も後半になるといきなりE、Fカップ以上のかつての巨乳に分類される女性がいっきに増加していちいちそれらを全部見ていく気ににはならないようになってきた。

当然自分の心が反応するかどうかだけがフェチにとって最も重要なことであるが私がより芸能人らしくない普通の人的であることを求めるようになったのがこの頃からである。

そんなわけでこの2人などもいったい芸能人なのかどうかさえ知らないしそういうことはどうでもよいのでそのままにしてある。

 

安西ひろこ

安西ひろこ

どうも私の中では安西ひろことおっぱい、あるいは安西ひろことグラビア、というのが結びつかない。こうしてよく見るとそれなりのおっぱいなのだが特にそれを売り物にするそぶりすら見せないし。

もう「渋谷の普通の女の子」代表の彼女たちにとってこのくらいのレベルのおっぱいは私事であって別に仕事に使うものではないのかもしれない。

 

間宮沙希子

間宮沙希子a 間宮沙希子b

すっかり記憶の外にあって忘れたと思っていた間宮さんのおっぱい。男というのは自分がどんなに歳をとってみっともなくなってもそれを平気で棚に上げて「若い子とつきあえたら」という幻想を抱く生き物なのであろうか。

後ろから抱きしめて首筋にキスをして、髪の毛を手ぐしで後ろへかきあげながら耳の穴に舌をつけながら「美味しいものは最後に食べるほうだったんだよ」などと醜い顔でささやきながら、、、

 

里村涼

里村涼

この子あたりからであろうか、グラビアが先行するAV嬢が増えてきたのは。私も最初はてっきりグラビアの子なのだろうと思っていたのだが考えてみればおっぱいをきちんと出しているし。

上手にできあがった丸いプチケーキのような乳雲と乳頭をゆっくりと味わってください。

 

藤原なおみ

藤原なおみ

右胸のおっぱいの横たわりかた、谷間のほくろ、ちょっと太めのウエスト、むっちりした二の腕、どこをとっても私には及第点ではあるのですが、惜しいなあ、あと胸そのものがあと一回り、、、

なんて「いいかげんにしろ」と言われそうですが不思議なものであまりストライクではない子に対しては点のつけかたが甘くなって、どこか一つでも光るところがあればいいや、と思えるのに逆にぴったりの子については一カ所の不足部分がかえって気になってしまうんだもんねえ。

 

飯島めぐみ

飯島めぐみa 飯島めぐみb

スレンダーな巨乳さんの登場が少ないといつも言われている私であるが、、、たしかにそうかな(笑

しかしこの子は素晴らしい。思うにぽちゃな巨乳さんは正面から甘えてスレンダーな巨乳さんは後ろから抱きしめることを思い浮かべると感じるように思われる。ベッドにうつぶせになっためぐみさんの隠したおっぱいを掘り起こすようにベッドの中に手を差し込んで、なんて私もたまには男らしいシーンを妄想することもあるんだね。

 

河愛あずさ

河愛あずさa 河愛あずさb

スキーのジャンプ競技で表現すれば今や時代はK点越えがあたりまえの時代となった。可愛くておっぱいが大きい子がいくらでも登場してくるから一時期トップクラスに立った子であってもその寿命は短い。

そんな中でいかに多くの人の心の中で永遠の思い出に残る存在になっていけるのか、それはもちろん本人も知るすべがない。彼女ほどの子がなぜAVに出演することになったのか、個人的事情?それとも何か変わりたかったから?それもまた永遠の謎となる。

 

渡辺ルナ / 江口真樹

渡辺ルナ 江口真樹

 

西本裕美

西本裕美a 西本裕美b

 

山口優加

山口優加

残念ながらこれしか写真を持っていないのだが全体のボリューム感がよくてひどく惹かれたものです。この後彼女がタレントとしてどのようなことをしたのか、あるいはタレントになったのかさえもわからないのですが。