神楽坂恵

神楽坂恵KAGURAZAKA01

神楽恵さんの名で初めてに登場したときからいずれの掲載は決まっていたようなものであるがあえてここまでひっぱったのは2000年からの変革期の最後のほうを飾る人にしようということもあった。

今はIカップとか書かれているサイズプロフィールは参考程度にしているがこの体格での胸の大きさはおそらく今後もこのあたりで多く登場するものと思われる。 しかしその中でいかにほんのわずか抜きんでるかということはこれからより大変になるであろう(ゆえに人工化という手段をとる動きも出てしまうのだが)。 100m走で言えば9.99であるか10.01であるかのようなところで大きく違ってしまうようなものである。