島本里沙

島本里沙shimamotorisa01b

そろそろ2000年代初頭が巨乳史的にどういう時代であったのかを考える時期にきているとはよく思うところだが、やはり正直なところ難しいです。この先がどうなっていくのかがある程度見えてこないと今の時代の位置づけも行いにくいものですし。

しかし1997年ごろに始まる2000年代初頭までの巨乳爛熟はいきなりこの時期に女性の胸が大きくなったため、ということではなく体の発達というようなことは徐々に進行してきているはずであるから胸の発育の平均レベルが上がることによって、他の部分の容姿(顔や脚等)について選択をしても許容できる充分な大きさの胸の女性が増えてきた、ということなのでしょう。