森川まりこ

森川まりこmorikawa02

巨乳好きはよく実感していることと思うが標榜されているカップサイズと見た目の大きさがほぼ相関関係を持って見えるのはせいぜいIカップくらいまでで、それより上になるとあまりカップサイズというものが意味をなさなくなる。

Iカップ近辺にしてもHとIあるいはIとJで見た目が逆転している例はいくらも見られるし。このあたりのサイズからは単純にアンダーバストとトップバストのcmの差だけでは乳房のプロフィールとしては全く不十分でより立体的な解析が必要だからである。雑誌で○カップ!とか書かれていておっと思って見てみるとがっかりさせられるという例は山ほどある。

乳房そのものの直径が小さい細い乳房ではいくら長さがあっても「たっぷり」感は出ないし、いくら若さをもってしてもこのクラスからは重力への完全な抵抗はできなくなるのでトップバストをどんな姿勢で測定するかにもかかってくる。我らマニアがアイドルの森川まりこさんの場合ももう房をブラの袋に入れるというよりは胸の上にシーツをかけてあげるというほうがしくくりくる。

巨乳好きな人でも彼女をフェバリットとする人としない人が極端に別れるのが特徴なのですが、私としては暴論かもしれないが巨乳マニアのマニアたるゆえんは体とのバランスなど実は巨乳マニアの足かせになっている要素をどこまで捨てているかではないかと思うのです。