井丸ゆかり

井丸ゆかり

このページがほぼできあがりかけたころから、私はいろいろと思い出そうに思い出せない巨乳の思い出に日々悩まされるようになった。

喉の奥に魚の小骨がささったままになっているようないやな感じ。わずかな記憶のかけらから毎日いろいろと角度を変えて検索して自分の記憶をなんとか蘇らせようとしていた。そしてここにまた一人80年代の巨乳アイドルとして忘れてはならない子をアップすることができた。このころはほんとに深夜テレビが面白くなってきた時代でしたね。