林純子

長い釣り鐘型のおっぱいを後に「ロケット型」と呼ぶようになったがそれより前から密かに「ロケットおっぱい」という言い方はマニアの間で使われていた。 筆者がすでに高校生であったころ1級下の学年にクラス1の巨乳ちゃんがいて女性仲間からもあだ名がロケットちゃんと呼ばれていた。筆者がずっとその子の胸に憧れていたことはもう言う必要もないことであるがついぞ1枚の写真もゲットできなかった。ほんとにほんとに後悔の残る青春である。