園原りまsonohararima02 園原りまsonohararima03

実は昨年(2001年)秋ごろこの写真と出会って以来もっとよく見てみたいとずっと気になっていたもののなかなか雑誌にもテレビにも露出してくれず今日にいたってしまった。

とにかく迫力を感じる胸である。このごろはセクシーさはAV系の人にまかせグラビアサイドの人は今ひとつ整いすぎていてえげつない魅力に欠けるきらいがあるのだがこの「すごいでしょ」と真っ向からいざなってくるようなおっぱいは価値がある。 是非動く園原さんを早く見てみたいものです。

カップサイズを記載せずにさりげなくB102と書かれたプロフィールにも不敵な自信が漂っている。そういえばこのごろのグラビアアイドルもカップサイズはどんどん大きくなっているのにトップのサイズで3桁を標榜している人はほとんどいないのも不思議と言えば不思議ですね。

(注 画像は後日変更、追加をする可能性があります)

吉沢萌yoshizawamoe

これほどの巨乳ちゃんでも決勝進出がやっとでメダルはまだ無理であろうか、というほど2002年のグラビア界のメンバーはこれまでにないすごい顔ぶれ、いやすごい「乳ぶれ」である。しかし巨乳を鑑賞するとき誰よりはどう、という比較、相対評価はなるべくしないほうがそれぞれの子の良さを見逃したり自分の本当に好きなものを見誤らないためによいのではないかと私は考えている。地味ながらこの萌さんなど見こむほどに若々しい弾力のあるおっぱいがブラからポンとはずんで出てきそうな良さが感じられる。動く姿も見てみたいものです。

根本はるみnemotoharumi40411

2001年から2002年はそれこそ次から次へと最終兵器やら史上最強やらが登場する有様であるがもちろんこの根本はるみさんとて「最終」ではないことを誰もが感じているところであろう。いずれ近い将来には欧米女性に比肩するくらいの巨大な胸を持つグラビアモデルが出現することもあながち非現実的な夢ではないかもしれない。しかしややスレンダーで細作りな日本女性ならではの体型での豊かなおっぱいはこの根本さんの写真を見るにつけこのあたりがエンドライン近くなのかもしれないなあ、と思えることもある。(もっとも彼女も痩せているとは言えずしっかりした土台、特に下半身の豊かさが胸をもささえていると言える)

ぽちゃ体型を別としてここから上のレベルに進むには体全体が大柄に、いわゆる「がたいの大きい」ことがどうしても必要となってしまうのではと思われる。しかしそれゆえ大味な巨乳とは違う繊細さを感じさせつつも大柄な豊かさを合わせ持つこのバランスは貴重であると思うのですがいかがでしょう。まさにグラビアモデルになるために生まれてきたような素晴らしいラインですね。

根本はるみ DVD「HAL」 アクアハウス株式会社 DAH-024  3800円

彩名杏子ayanakyouko01 彩名杏子ayanakyouko04

普段から自分を圧倒し包みこみ、埋もれさせてくれる胸を求めてしまう癖のある私にしてみれば杏子さんのようなタイプは物足りなさを感じるはずなのだがやはり毎日ステーキは食べ続けられない日本人が多いように私もみそ汁も食べたいし冷や奴も食べたい人種である。

谷間には平らなあばら骨と胸板がはっきり現れる杏子さんだがそれがまたこの平野からいきなりぽこんとそびえ立つ名峰のようでもあるし、胸だけが何か自立した性格を持ったペットのように体にいつも寄り添っているような魅力を発揮している。正面からぶつかってはかわいそう。後ろから抱きしめて思いきりかわいがりまくってあげたくなりますね。

cocolococolo04 cocolo15

バランスがよすぎるプロポーションにそのスレンダーで長い腕や脚などのほうが目立って胸だけが目立つということがないのだがしかし胸も芸術的カーブを描く。仰向けになると谷間のあばら骨があらわになるがスレンダー&巨乳の好きな人にはこれがまたたまらない魅力なのかもしれない。全身性感帯のようなまさにAV女優が天職のような子ですね。 私も胸を別にその彼女のエッチそのものの魅力に引きつけられました。

本間江梨honmaeri

なんとかいい画像が無いかとビーチバレーの雑誌なども探しているのだがまだ決定打には出会えない。テニスと並んでこのバレーボールやビーチバレーには豊乳さんが多いのでついついテレビの試合でもそちらを目当てになんとなく見てしまうのだが日本でもスポーツができるアスリートな豊乳さんが今後増えていくに違いなく私のコンプレックスはますます刺激されていくだろう。

酒井若菜sakaiwakana03

若菜さんはもちろんこれを書いている2002年のデビューではない、おそらく今この子について巨乳タレントとして見る人はほとんどいないであろう、しかし彼女はデビュー後急激にひきしまってしまったとはいえまだ視線を引くことができるだけの膨らみと谷間は有している豊乳さんである。

日本の文化がなんでもアメリカの後追いをする傾向は私は望ましくはないと感じており、できれば国ごとに異なる発展をしてほしいものだがこの巨乳愛好に関して今の日本はやはりアメリカのたどった道をたどっていると感じられる。おそらく近い将来現在巨乳とクレジットされるアイドルの大部分からその標榜は消えてかなりの胸の膨らみも「ナイスなスタイル」の一言の中に含まれるようになるであろう、しかしその代わりもっとアンダーグラウンドなところで顔もスタイルも無視しとにかくとんでもなく大きな胸に関するより偏ったフェティシズムの動きが現れるのではないかと考えている。「かわいくてしかも巨乳」もしかしたら相容れないこの2つを合わせ持つことができるもしかしたら最後の時代にさしかかっているのだろうか。

雛形ひろ子hinagatahiroko04

まだ小さかったころ町内会かそのようなものであったと思うが近所こぞって観光バスに乗りはるばる日本でも有数の温泉街へ旅行に行ったことがあった。大きな旅館タイプのホテルで夜には「大人向け」のショーが行われていたがその日は潔癖性の私の母はいっしょに来ておらず、父はそういうことは神経を使わない人だったので私も大人にまじっていっしょに10人くらいの女性がステージで乳房を振って踊るのをどぎまぎしながら眺めていた。

雛形さんは今浅草や上野の劇場で活躍している人気ダンサーだが下町のお姉さん的風貌はまさにこの仕事にうってつけであるかもしれない。 細いおっぱいは ボリューム感はないがよく使いこんでなじんだ道具のような良さが感じられる。

桜井彩美sakuraiayami02 桜井彩美sakuraiayami1207

AVデビューの前にすでに提供されていたいかにもアイドル然とした写真から受けた印象とビデオを見たときの違いが大きく少々めんくらったが写真をよく見てみると確かにアイドル風ポーズをしていながらもどこか世慣れた大人っぽさもただよっているようだ。 しかし作りこんだグラビア写真よりこのあらわな肉割れ、たくさんの黒子、いくぶん熟女風の乳房も味があって好きである。

このごろの女性で増えている低くやや抑揚にかける声や話し方にもかえって欲情させられる男性は多いのであろう。おっぱいの大きさだけがAVでセールスポイントにはならない時代がさらに進むとおそらくAV作品中でのおっぱいの尊重度も下がっていくことが考えられるがしかし私はいつの時代でもやわらかいおっぱいだけが頼りの不器用な作品もなくならないでいてほしいと思っている。

はづきももhazukimomo02b はづきももhazukimomo04b

もう単純に「好きなタイプ」なのだけど贅沢を言えばまだあとちょっとだけ体積感が出たらなあ、なんてほんとにマニアは身勝手ですね。 ほんとに自分の恋人がこんな子なら充分幸せなのでしょうけどマイアイドルは思いきり理想的であってほしいと思うのも無理のないことでしょう。 ブラで成形しているときのおっぱいと開放したときのおっぱい、両方をそれなりに好きになれるのが一番いいところですね。

小林美香kobayashimika11 小林美香kobayashimika14

なにげなく目を引かれてビデオを買ってみたところこのおっぱいが思いの外イイ。なんか得した感じでうれしい。しかし女性ってこの位置に黒子ができやすいんだろうか? 華奢な感じだしきっとそんなにど迫力バストではないのだろうがしかし姿勢によってとても豊かな感じになるところがあるのが不思議なところである。しかしどことなくアイドルビデオにしては妙な普通感というかセンスが違うなあと思いジャケットを見てみたらやっぱりソフトオンデマンドであった(笑)

相楽のり子sagaranoriko02 相楽のり子sagaranoriko04

アイドルビデオというのもなぜやたらとせわしなくカメラが動くものが多いのだろう、ひっきりなしにズームインアウトするわカメラを斜めに回すわあげくのはてに変な効果画像をあとからかぶせたりして見ていて「いいかげんにしろー おまえらの陳腐な芸術センスなんか見たくないわい、モデルの子の魅力をありのままに写さんかい!」などとつっこみを入れたくなってしまう。まあ商品らしくするため何かしなくちゃ、という意識が働いてしまうのかもしれないが。

スポーツができる相楽さん、私がコンプレックスをくすぐられる弱いタイプである。おっぱいはあまり高さはなく、もしかしたら形もくせがある感じかもしれないけど個性的おっぱいは是非そのまま見てみたいものです。

奥山りんokuyamarinn01b

このごろは先に情報が流れてあとでそれを確認するような見方があたりまえになってしまっているが本来は駅の階段を上りきるや横から突然横切るものすごい豊かな胸に遭遇するような、そんな出会い方のほうがときめくものである。奥山りんさん、いきなり現在の最高峰のレベルと人目でわかる子が画面に現れたときの衝撃は大きいものでした。それにしても山形県の人材の奥深さおそるべし。
(この後別名、青木りんさんでデビューしました)

平石一美hiraishikazumi15b 平石一美hiraishikazumi09b

初めて写真を見てからずっとビデオを見たいと憧れ続けてやっと出会うことができた。長い期間待ち続けると期待のほうがおっぱいより大きくなってしまうことがあるのだが平石さんはその期待を裏切らない素晴らしいお胸の女性です。

またこの子の場合不思議なのは顔ではないだろうか。様々な角度や表情でいろいろなタレントに似ているんですよ、だから自分が思い浮かべる別のタレントが首から下がこのようなよいおっぱいなんだろうか、という錯覚を起こしながら見ることができる、という妙な楽しみ(?)もあります。いずれにせよ現在メディアで露出トップをいく根本さん、MEGUMIさん、松金さんといったあたりにもまったく互角以上にわたりあえる「これこそおっぱいよ!」という一美さんの二つの豊乳果実に絶賛の気持ちを送りましょう。

宮地真緒miyachimao01

自分が本当に好むタイプの女性に痴漢をできるのならそれはそれで最低人間でも私は一分の尊敬の気持ちを持つかもしれない。しかし痴漢が狙う対象はおとなしく気弱そうで声も出せないようなタイプの女性がやはり圧倒的に多いのだ、と聞きやっぱり痴漢はクズ人間なのだ、という思いを強くした。しかしそれは自己憎悪の現れなのかもしれない。痴漢などという事例を上げないほうがよかったかもしれない、例えばこんな快活で意志も信念も強そうでそして丈夫で元気で、そして立派な胸をはずませている子が本当は好きなくせについにそんな子には声すらかけられずに正反対の自分はこの程度の子となら話もできるだろうというタイプの女性と無理に自分を納得させて結婚してしまう人生を歩んでしまうような、、、思い当たる人には傷口に塩を塗るようなことを言って申し訳ありませんでした。

薫桜子kaorusakurako08 薫桜子kaorusakurako02

このような素晴らしい子がAVのたゆまない流れの中で消費されていってしまうのはとてももったいない気持ちがするのだが性欲の代替解消の対象としてのアイドルとはいかにその子が一級の素材であってもそのような運命をたどるものかもしれない。あえてAVをAVとしてではなく普通のアイドルイメージビデオのようなつもりで見てみよう、というような試みもしているのだが顕わに牝たる部分を出してくる以上はどうしてもそのようには見にくいものだし。そんなわけでエッチな場面に入る前のわずかに普段のときめきが思い出されるような場面でいってみました。

佐藤まいsatohmai

どうか著作権のことは大目にみてやってください。ほんとにこれ1枚だけですから、、、では宣伝しろ、というのならしますし。あまりに素敵な写真なのでそばに置かせていただきたいんです。どうぞよろしく

 

ジョーニーローラーjoanieloler02

これほど激しく鍛えてもなおそのおっぱいはしっかり柔らかく美しいフォルムを保っている。うーん、素晴らしい。黒人でも一流アスリートでありかつ巨乳さんという人は数多い。運動に胸は邪魔だ、という観念はまったく誤りなのであろうか。

沼尻沙弥香numajirisayaka

もう今では実際に援助交際などしているわけではないのにGALグラビア雑誌を買って見ているというだけでまともではない人間扱いをされてしまうのだから悲しいというか腹立たしいというかやりきれないという思いである。

でもこの子たちのなんと節操もなく育った胸であることか。私は援助交際はやるほどにみじめな気持ちがしてしまうのではないかと考えているのだが本心はまだこういう子と本当につきあっている自分というものに倒錯しながらもふと現実に帰るともはや彼女たちとはまったくの別世界にいるということをなおさら強く思い知らされる。あまりファーストフードや牛丼だけ食べていないで健康に育つんだよ、などと間抜けな言葉しかかけられないのか、、

ソニンsonin1221

EE JUMP時代から宇宙服のような衣装の下は豊かであることは多くの人が注目するところであったがまさかソロになるやここまで出してくるというのは意外であった。とは言うものの並み居るグラビア界の豊乳たちに混じれば大きいというほどではなくむしろそのかわいらしさと妖しさが同居する味わいが良いと感じられます。